「サプライズ」がえし

P1020122-1.jpg
      
       
3月3日の桃の節句に、友人のお母様から
        
素敵なフラワーボックスをいただきました。
        
サプライズでした。 

彼女はとても前向きで知的な女性。

最近、フラワーアレンジメントを再開されたそうです。
  

昨年から、お一人暮らされていると伺ったので      
 
お花のシールをお名前の”M”のイニシャルにして      

おやつの時に、思わず笑ってしまうような、

可愛いマグカップとプレートを      

贈らせていただきました。 
        
驚かれたでしょうか!?

  
P1020153-1.jpg

     
頂いたフラワーボックスは 、4週間たった今でも美しく、
        
気持ちを晴れやかに、そして和ませていただいています。

ありがとうございました^^






自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村





チューリップのブーケ

_MG_1496-1.jpg

       
春のお花の中でチューリップが好きです。

今まで、いろいろな色のチューリップを描きましたが、

このブーケは難しく、今からは考えられない程練習しました。
 
     
それと言うのも、

左右のスミレとデージーは葉っぱを描いた上から筆を入れるので、

上手く描けなければ、葉っぱからやり直し・・・

緊張感あり過ぎの時間でした。



今、もっと練習しないとね(^_-)-☆



自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

春本番

DSC_1078_1-1.jpg

桜の開花宣言がチラホラ聞かれるようになりました。

寒い冬でしたね。





この作品は柴田是真の天井画を22センチプレートに描きました。

「鬼バス」「菖蒲」を習ってる時に、オリジナルで描いたものです。

DSC_1078_1-3.jpg


習ったのとは違って、

色彩のコントラストはこれでいいのかな?

枝の質感は?

桜の花の重なりの表現は?

など何となく不安になりますが…

これでよし!と言い聞かせました。




自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

新作のお嫁入り

P3102104-1.jpg

cookinng studio「せんの会」☆☆☆
        
お嫁入りした秘密の新作です。


        
こんなカップあれば楽しいかも!! と

頭に浮かんだデザインを作ってみました。
       
今、流行ってる転写シールに色んな色のエナメルをつけて焼成したり
        
簡単金彩でさらにパワーアップ!
   
あぁ~楽しいポーセリンコラージュ♪


   
どんなにアレンジを施しても

先生が仰る ”食器なので白いところがきれいに見えるように”
        
は常に心がけています。

   
     
また頭に浮かびます、
   
新しいデザインが・・・


「せんの会」のメンバーの皆さま

宜しくお願いします♡



自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

私の愛用品

P1020098-1.jpg

絵付けを始めて、1年近くたった頃、
        
福岡の友人のコネクションで、

有田の有名な源右衛門さんで絵付けをさせていただきました。

        
”きっと、私が一番上手かも・・”ってワクワクして描いていくと、
        
上絵付けと違い! 

釉薬をかける前の素焼きに描くので滲んでうまく描けず、

出来上がると私の湯呑みが一番下手でした(笑)

  
 
ポーセリンペインティングで使っている絵具は水溶性です。

納得いかない時には、すぐに消せますが、
       
諦めなければいつまでたっても仕上がりません(笑)

 

P1020097-1.jpg
あとの2客は源右衛門さんのものです。
   

    
あれから15年以上、艶があって美しく丈夫なお湯呑を
        
ずっ~と愛用しています。




自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村



桜に思いをこめて②

P1020061-1.jpg
     
復興へ・・・  
        
「頑張って下さい!」とは言いません。
        
もう十二分に頑張っていらしゃるからです。
        
私たちも、そうでした。




P1020065-1.jpg
      
ただただ ”心やすらかな時が増えますように”と
        
祈るだけです。

        
そして、桜が咲くのを見て
        
「あっ、春がきた!」と
        
無邪気に言える時がきますように  


自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

桜に思いをこめて①

P1020058-4.jpg

       
東日本大震災から、この3月11日で3年目を
        
むかえます。 震災後、被災された方の言葉が
        
今でも甦ってきます。
        
「こんな時でも桜が咲くんだ・・・」



P1020059-2.jpg
 

      
19年まえ、阪神大震災で被災し自宅が全壊し、
        
季節が変わるのを忘れていた私の口から
        
思わず出た同じ言葉だったからです。

        
うれしいのか、かなしいのか、せつないのか、
        
複雑な気持ちだったのを覚えています。




自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村


ターナー展

P1020049-1.jpg
<ミルバンクより眺めた習作>
  

ターナー展に行って来ました。
       
空いていたので音声ガイドを聞きながら、
       
ゆっくり鑑賞できました。

 
P1020051-2.jpg
<ヴェネツィア、月の出>      


当時、風景画の地位が低く、

ターナーは人気英国詩人バイロンの詩に絵をつけるなどして

「崇高」な価値観を演出したそうです。

 
P1020048-2.jpg
<ヴァティカンから望むローマ>

     
私の好きな絵は”ヴァティカンから望むローマ”。
       
それまでの絵とは違って、光や色彩があふれています。
       
あとの2枚も好きです。



DSC_1149-2.jpg
      
私も風景画が好きなので、よく描いています。
       
ターナーの描いた木とは全然違いますが、
       
ちょと似てるかな~なんて(笑)
 

自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

春一番

P1010992-2.jpg

まだまだ寒いですが、

春の便りが聞かれるようになりましたね!  

ソチオリンピックも終わり、ちょっぴり気が抜けてます。


       
春は陽の光が変わり、
        
一年を通して最も多く花が咲く季節。
       
今日はそんな春らしい作品のご紹介です。


P1010999-1.jpg


石井先生の習作のカップ&ソーサー、
        
当初、華やか過ぎて使えず、
        
今はもったいなくて

眺めるばかりになっていました。

ほんの少しのバラをさすだけで

テーブルがゴージャスになりました。



このカップで

美味しいロシアンティー(イチゴジャム入り紅茶)を
        
ソチ帰りの天使に「感動をありがとう!」と、いれて差し上げたいです♡



自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村

プロフィール

梅田裕子

Author:梅田裕子
ポーセリンペインティングで心に安らぎと美しさを。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR