季節は過ぎましたが

IMG_20170906_103609.jpg


8月は、お休みされていらしたので、季節は過ぎましたが

向日葵のプレートが焼成できました。Tさんはカラーコーディネイトの

講習で「黄色」を自分自身の周りに加えていかれたら良いと

アドバイスを受けられたようです。そんな話を知らない私は

何故だか向日葵を選んでいました。華やかな色より、パステル系が

好きなのに・・・不思議でしたが、Tさんは喜ばれて花びら1枚づつ

元気よく描かれました。プレートは18㎝なので8、9㎝の向日葵です。

ガラスは光の屈折で、思わなぬ影が効果的だったり、このプレートの

ように、縁に黄色が映ったり、何かを与えてくれます。

どんな物を盛り付けられるのか楽しみです。








自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




バラのタンブラー

IMG_20170830_092006.jpg


先週、頼まれたグラスの見本が出来上がり、期限には

ギリギリ間に合いました。

いつもバラのブロガーさんの写真を見せていただいてると、

たくさんの種類のバラがあって、美しくて見とれてしまいます。

私は華やかなバラは少し苦手でしたが、毎日、素敵な

写真を見る度に感覚も変わってきて、バラのタンブラーを

描いてみました。バラと言っても簡単な絵ですが、ちょっと

愛らしいでしょう。あと華やかさを出す為にもう一工夫します。










自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




期限は8月末



ガラス見本を作って下さいと依頼され、安請け合いして

しまいましたが、デザインがまだ決まっていません。

まず、グラスの下部を筆で白とピンクを塗って焼成しました。

以前は白には雪だるま、ピンクは桜やお花畑を描きましたが、

今回はどうしよう?と考えている間に、あと6日いえ焼成1日と

考えると5日しかありません。その上、今日から弟家族が

遊びにくるので、実際は2日です。

学生時代、体育会に入ってたので根性はありますが、デザインは

そういう訳にはいきませんが、取りあえず頑張ります。


DSC_0639.jpg


玄関の向日葵は、まだ1日も経っていないのに、

少々、お疲れ気味のように見えます。








自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




ガラスプレートに向日葵を

DSC_0755.jpg


友人への暑中見舞いの葉書を探して、この向日葵の葉書を

買い、近くの売り場でガラスのプレートを見つけて、

「7月のKCCのレッスンは、向日葵を描いていただこう」

プレートも買いました。直径16㎝です。

デザインは向日葵を半分だけ描いて・・・


DSC_0756.jpg


半分だと、花芯が見えるか見えないか微妙で、バナナに見えたら

イヤだなあと、写真の様に3分の2を描き、葉っぱも同じ割合で

描くと素敵かなあっと決めました。これを描くには、少し

ストロークの練習をしていただきます。

まだ梅雨明けはしていませんが、夏本番に間に合うように

頑張っていただきます。






自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




お好きなミモザをガラスに

DSC_0689.jpg


ミモザの季節には遅くなってしまいましたが、Tさんのガラスのボールが

出来上がりました。ボールの手前の部分が2重に重なって見えるのが

写真ではわかりませんが、少し厚めのガラスだと、それが楽しいです。

裏から描くとさらに立体感が出ます。以前、睡蓮の葉っぱを描き、

裏側に魚や藻を描くと水場の世界が現れました。

Tさんは同じボールで、シロツメグサを描かれています。あと1個、

何を描こうかと悩んでいらっしゃいます。






自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




プロフィール

梅田裕子

Author:梅田裕子
ポーセリンペインティングで心に安らぎと美しさを。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR