久しぶりに映画に行きました




カンヌ映画祭で最高賞パルムドームを受賞した『万引き家族』を

観ました。 DV、児童虐待、雇止め等、社会の隅に追いやられた

全く血縁のない人達が1つの家族として、祖母の年金以外は万引きで

生活している筋書です。もしかしたら、実際に暮らしているのではないか

と、思うぐらいの演技の素晴らしいさです。

俳優さん達、特に子役達の名演技に、深く心が動かされました。 が

私にとっての映画のルーツは、母に連れて行ってもらった『ディズニー』

叔父や従弟達と一緒に行った『007』など、見たことのないキラキラした

世界にワクワクドキドキしたものです。なので、少し苦手な映画でした。

児童虐待、いじめなど、ニュースで報道されない日がないぐらいです。

テレビで「どうして、無くならないのか?!」と、討論されていますが、

大人の世界が子供達の世界に反映されていると思っているので、

私達の問題ですね。









自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村


梅雨時のお客さまに




友人が冷しぜんざいを持って遊びに来てくれました。

この季節にピッタリで、早速いただくことにしました。

10年以上前に紫陽花を描いた蓋付きのお湯呑が、1客だけあったので

友人に、それとガラスの小皿を揃えて。絵の雰囲気が全く違いますが、

許していただいて・・・蓋の紫陽花を見ながら、絵の出来は無視して

以前は、こんな細かいものを描いていたと感心しながら、美味しく

冷しぜんざいと新茶をいただきました。

神戸は梅雨入り後、そんなに雨が降っていませんが、雨が降れば、

おとなしく自宅で練習することにします。








自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村




水彩画展に行って来ました。




大阪グランフロントで、何度も、お世話になったKさんの水彩画展に

行ってきました。上記は作品集で、50点以上出品されています。


DSC_1351.jpg


この作品は1日の時間の移り変わりの中で、同じ景色の変化が

描かれていて、3枚の中で好きな作品は?と、アンケートが

取られていました。この手作り感が場の暖かさを作っています。

私は右下の作品が池の空気感を感じられて好きでした。


DSC_1353.jpg


播磨灘(瀬戸内海で西は小豆島~東は淡路島)を描かれた作品は

日本海と違って、水深の深い所でも穏やかさがでて、遥か向こうに

うっすら見えているのは四国でしょうか?!


DSC_1350.jpg



2作品は同じロケーションで描かれた作品で、下のは随分前に

描かれたそうです。説明を伺うまでは、2作品とも遜色がないと

思いましたが、最近お筆を変えられてから、伸び伸びと繊細に

枝の隅々まで、空気感を感じながら上の作品を描かれたそうです。

私のポーセリンペインティングのお筆も、まったく同じです。

お筆の良し悪しで作品が変わってきます。

楽しい時間でしたが、驚いたのは、Kさんの背広姿しか見たことが

なかったので、ラフなジャケットの中はカラフルなTシャツで短めの

パンツに赤いローファー、そして芸術家っぽいお帽子(私は詳しくない

のでわかりませんが)、最初は全然わかりませんでした。

私も変身してみたい芸術家風に・・・


水彩画展は 大阪グランフロント北館3Fエナレッジ

      6月17日日曜日17時まで開催されています。


色が美しく、繊細で穏やかな、お人柄が滲み出ている素敵な

水彩画の数々でした。







自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村





紫陽花のプレートに変えました



梅雨入りしましたね。

これから1ヶ月余り、鬱陶しい日が多くなります。

和室のプレートを紫陽花に替えました。

紫陽花にはたくさんの花言葉があるそうです。

ピンク系は元気な女性、辛抱強い愛情。

白は寛容。

ブルー系などは移り気、冷淡、高慢。

いつも何気なく見ていましたが、これからは違った目で見そうです。

私は、薄いクリーム色⇒薄いブルー⇒濃いブルー⇒紫がっかたブルーに

変化していく紫陽花が好きです。

最近は母の日に紫陽花を贈る方が増えているそうです、

もちろんピンク系ですよね。










大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村


「YUKI の部屋」からのガラス便り




私のブログのガラスの記事をご覧になった『YUKIの部屋』の

友紀先生から「私も使っています」と送って下さった4枚のお写真。

何故か2枚が行方不明です。1枚はリーフのグラス、もう1枚は1人分

セッティングした写真です。

友紀先生からのお写真は毎回、不思議とファイルに入る前に

無くなります。このベリーサワーを入れた蝶々のグラスは、お料理教室を

始められる前に依頼された物で、右肩上がりで生徒さんが増えます

ようにと、思いを込めて描きましたが、心配は無用でした。

生徒さんは右肩上がりで増え続け、4年経った今では四国新聞から

『食』に関する記事を依頼されていらっしゃいます。


image2-003_20180601162220641.jpg


5月の献立だそうです。爽やかな季節に合わせてテーブルクロスも

涼しげに演出されていらっしゃいます。


DSC_1321_2018060116101312b.jpg


このグラスは、ヒマワリとガーベラがお好きな女子大生お2人にIさんが

プレゼントを、とのご依頼でしたが、気に入って下されば嬉しいです。

Iさんにとっては日が経ても、いつまでも可愛いお孫さん達と、

可愛らしく描いてみました。







自分のために…
大切な誰かのために…
一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。
一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?
lessonご案内 ☆☆☆




ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村



プロフィール

梅田裕子

Author:梅田裕子
ポーセリンペインティングで心に安らぎと美しさを。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR